猿のお面で災い去る

今日は今年最初の「庚申(かのえさる)の日」です。

福岡市藤崎にある猿田彦様を祀る猿田彦神社では、毎年最初の庚申の日に

厄除祈願の「初庚申(はつこうしん)大祭」が行われています。^^

この初庚申大祭の日には、夜明け前からこの猿のお面を求めて多くの参拝者が訪れます^^


はい。


私も厄除け祈願を行いに、朝早くから猿田彦神社へ行ってきましたよ~!


朝の6時から!!(笑)


でも今日はお仕事の休暇が取れていたので全然平気です♪


AM6時30分ごろ
d0114808_13532490.jpg

平日にもかかわらず、多くの参拝者ですでに300メートルの列ができていました(汗)

約一時間ほどでお社の入口に到着。(ふぅ・・・
d0114808_1356502.jpg


お社の入口では、赤い頭巾を被ったお猿様がお出迎えしてくれています^^
d0114808_13573580.jpg


厄除けの祈願を致しまして・・・
d0114808_1358520.jpg


福笹とお面を購入してきました!(≧▽≦)
d0114808_13584126.jpg

この猿のお面には「災いが去って(去る)幸福が訪れる」として、福岡市ではこの素焼きの猿のお面を玄関にかけて縁起をかつぐ風習があります。



今年も幸福が訪れるように頑張ります!
[PR]

by darumayer | 2012-02-29 14:03 | 日記

<< きゅうすい春オフ  雪積もってます >>