海水水槽にスキマー設置

気づけばサンゴ水槽立ち上げて210日が経ちました。

立ち上げ当初から悩んでいた器具でプロテインスキマーがあったのですが

SHOPの方と相談した結果、やはり設置することにしました^^;

プロテインスキマーとは、水中に微小な泡を発生させることで、その泡の界面に飼育水の有機物や細菌などを泡に吸着させ除去する物理濾過装置です。
早い話、水槽の飼育水を綺麗にできますよ!ということです^^
装置は水中ポンプとインペラーを使い、ケース内に強い水流を発生させて泡を発生するタイプと
エアーポンプとウッドストーンを使い、エアレーションする要領で泡に吸着させる方法があります。

今回設置したのは後者のタイプです^^
d0114808_1313534.jpg

マメデザイン マメスキマーⅢです。
d0114808_13115817.jpg

d0114808_1314821.jpg

このように筒の中でエアレーションさせ、上部に上がっていった泡を汚水タンクに分離させ方法です。

マメスキマーⅢを使ってみての感想は・・・

エアリフト式ですので音は静かです。
使用するエアーポンプによってはポンプの音の方が煩くなりますのでご注意を。
スキマー本体はスリムなガラス製ですので、見た目も綺麗で水槽内でもさほど気になりません。
汚水もしっかり取れています。
ただし、スキマー上部の汚水を分岐する部分で流れ切れなかった汚れが溜まりやすく、
3~4日で茶色に汚れてきます。(下写真赤丸部分)
d0114808_13213488.jpg

汚れが酷くなると、スキマーで濾し取られた泡が途中で弾けてしまって、
分岐部まで上りきれずにスキマー本体内で汚れが溜まってしまうようです。
定期的なスキマー本体の清掃を行なわないと、本来の性能は発揮できないでしょう。

水槽や器具をマメに清掃できるアクアリスト向きなスキマーですね^^

d0114808_13215670.jpg

小さなお魚一匹ぐらいなら入れれるかな(ボソ
[PR]

by darumayer | 2010-09-03 13:25 | アクアリウム 海水水槽

<< 花火 たまらんわ・・・ >>